現在のページ位置

新潟市の泉心道鍼院よりメッセージ

左足関節症の症例

2018年5月16日

左足関節症の症例
2年前に左足首を痛め、最近足のこうや関節が痛む、腰痛、睡眠が短いとのことで来られた43歳の男性です。
脈は浮いていて強い。
皮膚はなめらか暖かい、左足関節が膨れ、圧痛あり。 腰痛、早く目覚めるなど (左足関節症)と診断しました。
治療は左腎・脾相剋調整の証で行い、
腰と左足関節に温灸を行いました。
同じような治療を週に一度のペースで継続すると、1か月半9回で完治しました。

その他の疾患 | コメント (0)

コメント

コメントはありません。

現在この記事のコメントは受け付けておりません。

トラックバック