現在のページ位置

新潟市の泉心道鍼院よりメッセージ

左ひじ関節症の症例

2018年5月17日

左ひじ関節症の症例
1か月前から左前腕後ろ側に痛みがある。軽い眩暈があるとのことで来られた46歳の女性です。

脈は沈んでいて弱く、かんぶにつやなし。左ナソを中心にキョロ所見。 便秘、すぐ腹が一杯になる、痛みのため目覚めるなど (左腕神経痛)と診断しました。
証は右肺虚肝実証として行い、頸、左腕の患部に温灸を行いました。
1日おきの通院で、14回目まで行い、症状の改善が見られ、その後1か月継続治療を行いました。

腕の痛みと痺れ | コメント (0)

コメント

コメントはありません。

現在この記事のコメントは受け付けておりません。

トラックバック